般若寺と高畑界隈

前回の休日は・・・
暇をもてあます余りに、
奈良県の般若寺と高畑界隈を散歩してきました。

奈良公園はちょくちょくいきますが、
高畑辺りを散歩するのは30年以上ぶり。

それこそ、相方と結婚する前の話・・・・

それを相方に話しをすると・・・・根掘り葉掘りと質問攻めΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
誰と来たん?何しに来たん?ねぇねぇ~って

あ~た、そんな前のこと覚えとりゃせんからヾ(°∇°*) オイオイ

で、車を高畑駐車場に置いて・・・・まずはどうしても見たかった
頭塔と言うのもを見に行ってきました(^-^)

昔の人は凄かった!!て思わせてくれる物です(^-^)
奈良 高畑を散歩される時は一度訪れてみたください。

でも・・・・中に入って見るにはちょっと一苦労かもです(^-^)
頭塔は民間の方が管理されてるんです。
中に入るには、山本表具店だったか、山田表具店だったかのお店です。
で、お店の名前で探すと判らないと思います。
なんせ、看板がありませんので(≧∇≦)ブハハハ!

なんで、頭塔なんとかかんとか管理事務所・・・見たいな名前が
玄関に上がってるのを探してください。

まず、玄関を開けて(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!してください。
管理事務所みたいなことを書いているので、
それなりにデスクがあったりするのかと思いきや・・・・

倉庫です(≧∇≦)ブハハハ!
読んでも出てきません(≧∇≦)ブハハハ!

なんで、玄関脇のインターホンを鳴らして、
頭塔を見たいんですけど~~って言ってください。
そしたら、おばさんが奥から出で来ますので見学料(300円)を支払ってください(^-^)

後は、おばさんが入り口まで案内してくれます(^-^)

でも、帰りは頭塔の入り口は閉まっていると思います。
かんぬきも掛けられていると思います。
ここで慌てずに、門の格子の隙間から手を出して、
かんぬきを自力で外して出てください(^-^)
簡単に外れます(^-^)

で、先ほどの事務所に帰ります~~~って声を掛けてください(^-^)

まぁ、こうしたやりとりも含めて奈良は楽しめるとこです。
奈良 ばんざ~い \(^o^)/

で、そんなこんなで相方と遅めの昼食となった訳ですが(^-^)
旨い店発見です。
適当にな~~~にも考えずに入ったんですが、
そばが旨いっす(^-^)

奈良の古民家を再生したお店になってます。
店主さんに話を聞くと、元自宅らしくそこを改装してそば屋さんを始めたらしく
囲炉裏があって本当に火が入ってます(^-^)
正確には炉と言うらしく、茶室にあるのと同じと言うことでした。

私はざるそば(大盛り)、相方はざるそば(普通盛り)を頼みましたが、
そば自体もコシがって旨いんですが、私としてはおつゆが最高でした(^-^)
出汁が効いていて、ざるそばの後でそば湯を入れて飲みましたが、
めっちゃ旨かったです(^-^)

で、その後は焼き芋を頂きました(^-^)
これは有ったり無かったりの様なんで、
出して頂けたらラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ
と思ってください。必ず頂けるとは思わないでくださいd(^-^)ネ!
決して、催促しないでd(^-^)ネ!

店主も、本とかにそう言う情報を出すと、
焼き芋を出すことがノルマになるんで、
出せなかったら文句を言われるからと言うことでしたので(^-^)

で、お店の名前は「はなや 北川」と言います。
後は、自力で探してください(^-^)



と言うことで写真ですが・・・・



【title:大和平野】
c0193694_15415035.jpg






【title:小春日和】
c0193694_15414964.jpg





頭塔(ずとう)は、奈良市高畑町にある土製の塔。
1辺30m、高さ10m、7段の階段ピラミッド状の構造をしている。
1922年(大正11年)、国の史跡に指定された。

頭塔の各段には、浮彫(一部線彫)の石仏が配置されている。
石仏のうち当初から露出していた13基が1977年(昭和52年)、重要文化財に指定され、
2002年(平成14年)にはその後の発掘調査で見出された石仏14基のうち9基が追加指定されている。

石仏は当初は東西南北の各面に11基ずつ、計44基設置されていたものと推定される。
東・西・北面の石仏は復元整備後、屋根付きの壁龕に安置されているが、南面の石仏は土の上に直接置かれている。

奈良文化財研究所による1986年(昭和61年)からの発掘調査終了後、
北半部は復元保存、南半部は発掘前の現状保存の形で残されている。
塔は版築による方形の土壇で、基壇は一辺32メートル、高さ1.2メートル。

上壇になるにしたがって3メートルずつ縮小して、最上壇は一辺6.2メートルである。
高さは奇数壇で1.1メートル、偶数壇で0.6メートル、基壇裾から最上壇までは約10メートルの高さである。

ならまちの東方、高畑にあり、
現在は地元の民間人によって管理されており、
施錠された門を開けてもらい入らないと見学できない。

以上、ウィキペディア(頭塔)より抜粋

【title:古の記録】
c0193694_15512324.jpg






【title:お澄ましさん】
c0193694_15414819.jpg






【title:タイトルなし】
c0193694_15414853.jpg





【title:般若寺】
c0193694_15414757.jpg


↓↓↓気に入って頂けたらポチ!っとしてやってd(^-^)ネ!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by ramble_24 | 2013-02-09 16:09 | 奈良県
<< なら瑠璃絵へ行く!!!Part1 2013年1月26日 若草山山焼き >>