奈良県に御射鹿池?

御射鹿池をご存じですか?
東山魁夷の「緑響く」のモチーフになった池です。
緑の木々が水面に映り込む。
絵や写真にするには良い光景です。

そんな池に似た場所が奈良県にもあるんですよね(^-^)
名前は龍王が淵っと言います。
額井岳近く、標高530mの山中に湧水を貯めた小さい池です。
色々と伝説がある様です。

場所は名阪国道の針ICから南へ(宇陀・榛原の方に)向かいます。
道なりに走ると外の橋交差点(左手にローソン)を左折します。
二つ目の信号を右折します(ここからすれ違いは困難な道です)。
約1キロほど走ると小さな看板があります。
そこを右折すると小さな駐車場(5,6台程度)です。


と言うことで写真ですが・・・・





【title:芦枯れの光】
c0193694_16444772.jpg




【title:朽ちても】
c0193694_16444722.jpg




【title:冬の訪れ】
c0193694_16444879.jpg




【title:佇む】
c0193694_16444620.jpg


↓↓↓気に入って頂けたらポチ!っとしてやってd(^-^)ネ!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by ramble_24 | 2014-12-29 17:04 | 奈良県
<< 久しぶりの・・・・ 冬と言えば・・・ >>