<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春開く

奈良一番桜の別名を持つ?のは・・・・
奈良市の氷室神社 垂れ桜です。

ここは三月下旬には満開になります。
と言うことで先日行ってきました。

氷室神社は奈良公園の傍にありますので、
観光客が多くなる前に撮影を終わらせようってことで、
始発に電車に乗って出掛けてみました。

家を出たのは5時前、近鉄奈良駅に着いたのは6時半ごろ。
そこから歩くこと15分ほど・・・・既にカメラ親父にカメラおばさんでいっぱいです。
車でこれたら良かったんですけど、この日は車は使えないので・・・・まぁ仕方ないですね(^-^)
で、その親父、おばさんに混じって撮影開始です。

ここの桜は大小2本あり、大きい方は少し病気の様で、
上の方にははなを付けていませんでした。
なので、全体的にはボリュームが無くなってきたなぁ~と言うのが、
正直な感想です。
でも、毎年花を付けてくれるので、有り難く撮影させて頂きました。
小さい方はまだまだ元気で花の色も濃く、元気に成長してくれよ~って感じです。

↓↓掲載している写真は下記のオンラインギャラリーにてダウンロード、プリント販売しております。
どうぞご利用下さいペコリ(o_ _)o))
オンラインギャラリー:ramble | 休日はカメラを持って☆ミ

と言うことで写真ですが・・・・

写真はここをロ_ρ゛(・・ ) プチンッ
[PR]
by ramble_24 | 2016-03-28 17:06 | 奈良県

夜空を焦がす

今年で1265回の通称・修二会(正式には「十一面悔過(じゅういちめんけか)」)が、
2月20日~3月15日まで行われました。

十一面悔過とは、我々が日常に犯しているさまざまな過ちを、
二月堂の本尊である十一面観世音菩薩の宝前で、懺悔(さんげ)することで、
国家や万民のためになされる宗教行事を意味した。

天災や疫病や反乱は国家の病気と考えられ、
そうした病気を取り除いて、鎮護国家、天下泰安、風雨順時、
五穀豊穣、万民快楽など、人々の幸福を願う行事とされています。
その修二会の期間は色々な行事が行われます。

ニュースなどで流れるのは修二会の期間の中では本行と呼ばれる期間になり、
東大寺 二月堂で行われています。
この行を行うために一日を下の様に六つに分けてられていて、
3月1日~14日まで毎日行われます。
・昼間の「日中」  (にっちゅう)
・夕方の「日没」  (にちもつ)
・夜の初めの「初夜」(しょや)
・真中の夜の「半夜」(はんや)
・夜の終りの「後夜」(ごや)
・夜明けの「晨朝」 (じんじょう)

そして、この「初夜」の時に連業衆(修二会の法要を行う僧侶のこと)が、
二月堂で登るための足下の灯りになるのが松明となり、ニュースなどで流されるシーンになります。

3月1日~11日、13日は連業衆11名内10名のために10本の松明が灯されます。
処世界と呼ばれる役を担う連業衆は法要準備のために早くから二月堂に登っているため、
10名分の松明になります。

3月12日は11本の松明が灯されます。
3月14日は10本の松明が一斉に灯され短時間で二月堂へ登ります
なので、尻つけ松明と呼ばれたりします。

そして、この松明の灯りの幽玄さを撮影したいがために、
多くの写真家が訪れるわけです。

↓↓掲載している写真は下記のオンラインギャラリーにてダウンロード、プリント販売しております。
どうぞご利用下さいペコリ(o_ _)o))
オンラインギャラリー:ramble | 休日はカメラを持って☆ミ

と言うことで写真ですが・・・・

写真はここをロ_ρ゛(・・ ) プチンッ
[PR]
by ramble_24 | 2016-03-21 16:01 | 奈良県

春の訪れ

2月末、数年ぶりにいなべ市の梅林公園に行ってみた。

自宅を8時過ぎに出て、約2時間・・・・到着したのは10時過ぎ。
入園料の500円を払い、いざ出陣です。

ここは梅林公園と言うだけあって、色々な梅が花を咲かせます。
紅梅あり、白梅あり、垂れあり・・・

まずは定番の位置へ向かいます。
公園に入って左側に丘へ向かう道があります。
途中までは舗装された道ですが、丘に登るには土の道と言うか、
踏み固められた道を登って行きます。

そこからは公園の梅林が一望できます。
ですが、前に枝があったり電線があったりで、
撮影に適したポイントは少ないです。

取り敢えずからレンズを差し出して撮影。
そして適当に撮影したら、後ろで待ってる人と交代です。
そんなこんなでみんな順番に行儀良く撮影です(^-^)

で、次は公園内で撮影・・・・
さすがに人が多い。
広角で撮影すると必ず人が入ります。
どうするべ~と思いながら、取り敢えずは望遠で遠目にある梅の花を撮影。
人が通路を通るのを待って、人と梅の木々を撮影。

ちょっと、人が多くて撮影が難しくなって来たので、
13時頃に切り上げて退散です(^-^)

↓↓掲載している写真は下記のオンラインギャラリーにてダウンロード、プリント販売しております。
どうぞご利用下さいペコリ(o_ _)o))
オンラインギャラリー:ramble | 休日はカメラを持って☆ミ

と言うことで写真ですが・・・・

写真はここをロ_ρ゛(・・ ) プチンッ
[PR]
by ramble_24 | 2016-03-06 16:56 | 三重県